ハーモニーが心がけている事

薬剤によるダメージやホームケアの重要性は 

 
ダメージの原因!シリーズで説明しました。 

 
ただダメージは薬剤やホームケアだけではなく

カットにもダメージになる原因があるのです。 

 
昔はのカットと今のカットの違いは

昔は形によるカット(ワンレン・レイヤー・グラデーションなど) 

 
今のカットは質感によるカットになって来ています。

もちろん今はボブスタイルや重めのスタイルが多いですが・・・

でもこれからはまたウルフカットが流行りそうです。(レイヤーの入ったカット) 

 
話が少し反れてしまいましたが。 

 
では質感によるカットとは・・・

それは毛量調節によって

どの部分をどのぐらい減らしてシルエットや毛先の動きを作るのかを

量を減らしてカットすることです。 

 
その時使うのが主にスキ鋏になると思います。

でもスキ鋏の多様化は軽さや動きなどが良い感じに出たとしても 

 
髪が細くなりドライヤーの熱やパーマ・カラーなどの薬剤に負けてしまい

ダメージになります。 

 
だからと言ってスキ鋏がダメだと言っている訳ではありません。

ちゃんとした使い方をすれば良いと思います。 

 
でも少しでもダメージの原因を減らす為に

ハーモニーはスキ鋏には頼らないカットを心がけて

います。 

 
それにより

1本1本の髪が細くならないので

ダメージしに難くなる!

少しでもダメージの原因を減らす為に

ハーモニーはカットにも気をつけています。

ヘアサロンハーモニー http://iwishyourhappiness.wix.com/harmony

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close