あなたの髪は濡れている時にでる癖?乾いている時にでる癖?

クセ毛には色々なクセ毛があります。

髪が濡れている時にでるクセ

髪が乾燥している時にでるクセ

それにはシスチンと水素の関係にあります。

シスチン?水素??どんな関係があるの?何それ??

と思ったと思います。

髪は酸素O・炭素C・窒素N・水素H・硫黄S(シスチン)

の元素の組み合わせから出来ています。

シスチン(S)とは髪に含まれるアミノ酸の1種です。

髪が濡れている時にでるクセはシスチンによる影響で

シスチンが少なくシスチン同士がずれて髪がうねっています。

水素(H)によるクセは

髪は水素(H)と酸素(O)の結び付き引っ張り合う事で髪を硬くします。

髪が濡れることで水素(H)と酸素(O)の結び付きが弱くなり切れてしまい

髪が柔らかくなります。

髪が乾いた時に出るくせ毛の人は水素と酸素の結び付きがずれて

引っ張り合い髪がうねってしまうのです。

なので水素と酸素が結び付く前に物理的な力を加えて(ブローやストレートアイロンなど)

水素(H)と酸素(O)の結び付きを真っ直ぐな場所で結びつけてあげるののです。

ただこれだけでは湿度が高い時に湿気を含むと

水素と酸素の結び付きが弱まわりシスチン結合がずれるので

髪をコーティングするようなスタイリング剤や縮毛矯正が必要です。

ヘアサロンハーモニー http://iwishyourhappiness.wix.com/harmony

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close