ダメージの原因!その5~酸化~

カラーやパーマをした髪は

空気中の酸素と結びつきやすくなります。

 酸化しやすくなってしまった髪を守るのが 

 
ダメージの原因!その4で説明した「酵素」です。

 

最近はシャンプーにも配合された物もあり

自宅でもサロンでもちゃんとケアする事が大丈夫だと思います。

 

自宅でサロンでケアする事で 

いつもキレイでサラサラツヤツヤな髪が維持できるだろうと

思います。 

自宅でケアする時間がない方もいらしゃいますが

最近は値段は高めですが

シャンプーに保湿成分やタンパク質が配合され

 トリートメント効果があるので

サラサラにツルツルになるものあります。

 

シャンプーをしっかりと泡立て少し時間を置くことで

手触りが良くなりますよ! 

 
ハーモニーでも取り扱いしています。

お気軽にお問い合わせ下さい!

ヘアサロンハーモニー http://iwishyourhappiness.wix.com/harmony

ダメージの原因!その4~残留物~

カラーやパーマなどした後に髪に残る成分が

あります。 

 
残留物と言います。 

 
以前、ダメージの原因!その1で説明した「アルカリ」の

他にも残留物はあります。 

 
いくつかの残留物はありますがその代表が「過酸化水素」です。 

 
残留成分はそのままにしておくと髪に負担をかけ

ダメージの原因となってしまい

またカラーやパーマの持ちを悪くしてしまいます。 

 
そんな残留物を分解(除去)するのが

「酵素」です。 

 
酵素には抗酸化物と知られ活性酸素を分解(除去)します。 

 
トリートメントしての手触りの効果としてはありませんが

パーマ・カラーの持ちを良くしたりトリートメント効果の持続を

高めてくれる

裏方的存在です。

ハーモニーではそんな裏方的存在の「酵素」を

使って残留物の除去をして

ダメージの防止やパーマ・カラーの持ちを良くしています。

ヘアサロンハーモニー http://iwishyourhappiness.wix.com/harmony

ダメージの原因!その3~トリートメント~

トリートメントの使い方は大丈夫ですか?

髪にあったトリートメントを使ってますか? 

 
カラーやパーマなどをした髪は栄養分が流失しやすく

水分を維持する機能が低下します。 

 
その為にトリートメントは保湿機能のある物を使う事で

髪は水分を維持し栄養分の流失を防ぐ事ができます。 

 
でもトリートメントの使い方が違うとどんな良いトリートメントを

使っても、髪を守る事はできません! 

 
トリートメントは毛先のダメージのあるところからつけて伸ばしていく

表面だけでは無く中の方まで行き渡る様に(コームなどを使うも良いですヨ♪) 

 
2分~5分はトリートメントつけて置けるといいですね!(蒸しタオルを使うと更に効果アップ!)

時間が無い人はコームで溶かして行き渡る様にするだけでもして下さい! 

 
これがダメージの原因を防ぐポイントです。 

 
ダメージ原因を少しでもなくしましょう!!

ヘアサロンハーモニー http://iwishyourhappiness.wix.com/harmony

ダメージの原因!その2~シャンプー~

ダメージの原因はシャンプー?! 


と思った方は多いと思いますが 

これはあくまでもカラーやパーマなどをされた方に限ります。

 

前回の時に


ダメージの原因!その1で説明した事と関係があります。

それはシャンプーがアリカリ性の物や洗浄力が強い物は

髪のダメージにつながります。

 

だから 


 

1シャンプーは弱酸性が良い 

2シャンプーはアミノ酸の洗浄成分が良い

 

他にも保湿成分が配合やタンパク質配合の物なども


いいのですが 

ここは外せない物として 


1シャンプーは弱酸性が良い 

2シャンプーはアミノ酸の洗浄成分が良い

の2つをあげます。 

 では何故か? 


 

それは

1シャンプーは弱酸性でないとアルカリ性に傾くから

 

2シャンプーがアミノ酸の洗浄成分でないとカラーやパーマの持ちが悪くなり栄養分が流失するから 


 

だから 


 

結果


ダメージにつながります。 

でも1つだけ気をつけて欲しい事は

人それぞれ皮脂(油)の分泌量が違うこと!!

 

皮脂(油)の分泌量にあった洗浄成分を使う事で


地肌を清潔に保てます。

以上が


 

1シャンプーは弱酸性が良い 

2シャンプーはアミノ酸の洗浄成分が良い

の理由になります。 

ヘアサロンハーモニー


http://iwishyourhappiness.wix.com/harmony

髪のダメージの原因!その1~アルカリ~

髪は通常の状態が弱酸性です。

 

髪を染めたり(カラーリング)かけたり(パーマ・ストレートなど)をする場合は

アルカリ性に傾けなくってはなりません。

 

アルカリ性に傾ける事で髪のキューティクルを開き、カラーやパーマをする為の

薬を髪の中に入れる為です。 

アルカリ性に傾いた髪は弱酸性に戻さなくてはなりません。

 

またカラーやパーマをした直後はアルカリ性に傾きやすく

髪のダメージや色持ちが悪くなったり、パーマのウエーブがだれたりします。

 

髪にアルカリが残留しない様にする為に

ハーモニーは残留アルカリを除去します。 

 残留アルカリを除去する事で

カラーの色持ちやパーマのウエーブ持ちが良くなり

ダメージの防止となる訳です!  

 
ハーモニーは今だけではなく先まで考えたケアまで考えています。 

 
ヘアサロンハーモニー http://www.hairsalonharmony.com